Rider Journal(ライダージャーナル)

特撮を愛するアラサー男子のブログです。主に仮面ライダーの感想や玩具レビューの記事を投稿しています。

『仮面ライダージオウ』44話感想 アクア登場!明かされるツクヨミの出自

スウォルツが門矢士から仮面ライダーディケイドの力を奪うという衝撃的な展開だった43話。
果たして、スウォルツは、ツクヨミは、そしてソウゴはどう動くのか。


今週も『仮面ライダージオウ』第44話「2019:アクアのよびごえ」の感想いってみましょう!


湊ミハル/仮面ライダーアクア登場!

2050年の未来から初期型タイムマジーンに乗ってやってきた、一人の仮面ライダー。
彼の名前は、湊ミハル/仮面ライダーアクア。

 

そう、冬映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』で活躍した、湊ミハル(演:荒井敦史)がオリジナルキャストで登場です。

 

2011年末公開のこの映画では、40年後からやってきた未来のライダーで、仮面ライダーアクアの力を持ちつつも、水が怖くて変身できずにいるという設定でした。
そして、『仮面ライダーオーズ/OOO』の鴻上コーポレーションの会長、鴻上光生によりサメ・クジラ・オオカミウオのコアメダルを与えられ、仮面ライダーポセイドンとして戦うが、時空の狭間から現れた大量のコアメダルによって暴走してしまう…というストーリーでした。

 

その10年後の世界である2050年からやってきた、湊ミハル。
彼もまた、歴史が書き換わることを危惧し、ゲイツとツクヨミを未来へ帰るよう伝えにきたのです。
なんだか、時の運行を守るあの人たちみたいですね…

 

10年経った今でも、仮面ライダーアクアに変身するには気合がいるようで 笑
変身前に「明日のパンツ」を掲げることで勇気を振り絞っている姿には、『仮面ライダーオーズ/OOO』の火野映司の影響力の大きさを感じますね。

 

 


士とツクヨミは同じ、時間軸が異なる存在

士の元に訪れたツクヨミ(本名:アルピナ)。
士いわく、ツクヨミは士と同じ異なる時間軸から来た存在。

 

やはり、ソウゴがディケイドライドウォッチを手にしても士がディケイドの力を失わなかったのは、同じ時間軸ではないから、と言えそうですね。
そして、士にとっては、『仮面ライダージオウ』の世界そのものが、『仮面ライダーディケイド』本編で巡ったリ・イマジネーションの世界のひとつに過ぎないということかもしれません。

 

そして、士からさらっと語られた衝撃の事実。
「全ての元凶は魔王と踏んでいる。そしてスウォルツはそれを利用している。」
その時に映されたのは2009年のバス事故後のシーン。ここではスウォルツがソウゴに力を与えたのではなく、ソウゴの力をスウォルツが奪った、ということなのでしょうか。


とすると、時の王家の祖先はソウゴなのでしょうか。でも時間軸違うし…
これは最終回付近で明らかになりそうですね。


オーラがアナザードライブ!?

44話終盤にアナザードライブの変身が解け登場したのは、タイムジャッカーのオーラ。
彼女はこれまでもキカイ編でウールを騙したり、キバ編で北島裕子/アナザーキバを惨殺したりと、凶暴な一面を持っていますが、今回もウールやソウゴを裏切り、スウォルツに加担しているのか。

 

次回予告画像を見る限りは、2人のオーラがいるようで、何か事情がありそうですね。
ロイミュードか、ワームか、ミラーワールドか、別の時間軸か、マコト兄ちゃんのような設定か笑

 

これまでのアナザーライダー誕生場面を見ていると、どう考えてソウゴの高校時代の同級生、西村和馬が怪しいですけどね。
重加速(どんより)を久々に見れたのは嬉しかったですね。


ゲイツは未来に戻るのか?

湊ミハルによって未来へ帰るよう諭されるゲイツ。
彼がこのままこの時間にいると、逆にオーマジオウとなる未来へと導いてしまうという。

 

ゲイツは、ソウゴを倒すために現代にやってきた。それから彼との関係が深くなっていくにつれて、ソウゴは魔王にならないと確信し、もし魔王になるのであれば自分の手で倒すと決意するに至りました。

 

これはひとつ矛盾していて、ソウゴが魔王になる可能性がないのであれば、倒す必要もない、すなわちこの時代にいる意味はないのです。
おそらくゲイツはこの「ソウゴが魔王にならない確信」の確からしさを自分の中で測り、未来に戻るべきかどうかを判断することになるでしょう。


アクアやアナザーディケイドが空気になってしまうのでは、というくらい今回も内容盛りだくさんでしたが、なんと次回は『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』より、大道克己/仮面ライダーエターナル(演:松岡充)が地獄から帰還!!
事前のネタバレもなく、完全にサプライズでしたね。さらにアナザードライブ関連で松岡充さんが主題歌を担当した『仮面ライダードライブ』との関わりも気になりますね。

 

劇場版もいよいよ来週公開。
『ジオウ』最終回に向けて盛り上がりまくりですね!